読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

HHeLiBeXの日記 遊道編

日々の遊びに想いを込めて(タイムスリップあり(謎))

君のいる町

どこか(何処)においてあった週刊少年マガジンでふと見かけて、第1巻から買い始めてしまったらしい。
とりあえず今のところ第4巻まで読んだ。

君のいる町(1) (講談社コミックス)

君のいる町(1) (講談社コミックス)

君のいる町(2) (講談社コミックス)

君のいる町(2) (講談社コミックス)

君のいる町(3) (講談社コミックス)

君のいる町(3) (講談社コミックス)

君のいる町(4) (講談社コミックス)

君のいる町(4) (講談社コミックス)

主人公が1人の人をずっと追い続けてハッピーに終わる恋愛漫画も好きだけど、この作品のように何人かの登場人物がいて、どうなるのかなぁ‥と思いながら話が進んでいくタイプの恋愛漫画も面白くていい。
複数の登場人物(君がいる町の場合は、枝葉柚希、神咲七海、あとおまけで枝葉懍)がいると、個人的にはこの娘にがんばって欲しいなぁとか肩入れしながら読んだりするのが楽しみのひとつだったりする。
自分の場合は、それが七海なんだけど、主人公の桐島青大(はると)の姉の「あの子は、やめた方がいいわよ?絶対に‥‥」という第3巻での言葉が気になりながら、この後、第5巻へ突入。